未分類

母子家庭の4人兄弟

LINEで送る
Pocket

光学ガラス 時計付記念品

ごく個人的なことですが昨日末弟夫婦が
母に会いに我が家にきました

私は特に話しには参加せず仕事を続けて
いましたが帰り間際に弟が「子供に金が云々」

そこで母が一言
「何こいとる ワシは毎日夜11時まで働いて
お前らを育てたったがや もっと働け」
(名古屋弁です)

無言で帰りましたがどう思ったのか

私は母の背中が驚くほど大きく見えました

「お前がゴルフやめて云々」とも

普段あまりそういったことを言いませんが
思うところがあったのでしょう

ちなみに長女・私・次男・三男の4人
男3人、それは大変です

仲はよく(よかった?)昔の話ですが私の
友人から飲みに行こうと誘われたときに
姉も含む兄弟全員がいったので、びっくり
して大笑いしていました

書きたいことも沢山ありますが仕事として
書いているブログですのでここまででやめておきます

写真は今後ショッピングカートに追加
していく予定の時計付き記念品、光学ガラスの
美しい記念品です 名入用のプレート付き
ですが本体に直接サンドブラストにて名入も
いたします お気軽にお問合せください

LINEで送る
Pocket

迷惑メール

LINEで送る
Pocket

※3/12 7:40分追記※
メール解除はこちら このこちらにアクセスすること
じたいが危険な場合もありますのでご注意ください

随分前からですが岡田徽章でも迷惑メール
が沢山届きます
一時期はBOTが非常に多かったのですが
最近は人手によるメールもまた増えているようです

中には「法律にもとづきメールを送信しています」
と明記して送信してくるメールもあります

迷惑メールなので詳しくは読んでいませんが、恐らく
「特電法」にかかれる例外のことを指していると思います
同法による例外には
自己の電子メールアドレスを公表している団体または営業を
営む個人は例外と書かれています(送信して良い)

例外ではありますが「公開アドレスには送信自由ですよ」
ということではありません

しっかり書かれています
例え例外に該当しても(公開アドレス)受信者が送信の停止
を求めた場合は その意思に反して特定電子メールを送信
することは原則禁止とあります

当たり前ですね「断る権利がない」ものはほとんどが法律
に違反することになります

また送信する場合は受信者の端末上で次の項目が正しく表示
されるようにしなければならない
「送信者の氏名または名称」
「受信拒否の通知を受け取る為の送信者の電子メールアドレス等」

断る権利を侵害してはならないということがはっきり書かれて
います そして「受信拒否をした者への再送信は禁止」

法律をみるまでもなく人権の問題から考えれば自然と
分かることです
当然ですが「架空」「虚偽」も禁止です

ちなみに罰則は以下となります(違反の内容により)
★1年以下の懲役又は100万円以下の罰金
(法人は3000万円以下)平成20年に引き上げられたそうです

昨日放置しておりました迷惑メールの拒否設定をしました
そして今日 FACEBOOK をみましたら「いいね」が随分
減っていました 関係無いことを願っています

法律についてはwikiより抜粋しました

LINEで送る
Pocket

経営セーフティ共済(会社の貯金)

LINEで送る
Pocket

会社で貯金をしたい 随分前から思っていたのですが
なかなか良い方法がありません
どんなに苦しい思いをしてお金を貯めたとしても貯めた
分は全て利益となり税金がかかってしまう
何か良い方法はと色々考えました結果、中小企業支援機構の
経営セーフティ共済に加入することにしました
以前は倒産防止保険といわれ連鎖倒産から救う為の共済で
岡田徽章は保険の対象になりませんでしたが5000円からと
手軽なこともあり初めました

全額損金計上となり、また積み立てた中から借入もできる
さらに期末に翌年分一括積立ができ今期の損金として経常
できる(増額・減額もできます)
貯金できた分だけ積み増しができる為複雑な計算や予想など
必要がなく安心です

少し前ですが法律が変わり月に20万まで 最高800万まで
と大きく増額されました。保険の適用対象も広がったようです
加入した時は増額は聞いていましたが保険対象が広がること
はしりませんでした。後日ゆっくり見てみたいと思います

被災事業者の二重債務問題(2重ローン)は中小企業支援機構
です したがって共済を積むと間接的にですが「復旧・復興
に協力している」ということになります
(岡田徽章は月5000円なので協力などとは言えませんが)

数年前から検討していましたが(貯蓄を)税理士さんなどからも
教えてもらえなかったので仕事とは直接関係ありませんが
ブログに書くことにしました

LINEで送る
Pocket